わくい泌尿器科

泌尿器全般、生活習慣病、ED治療等のご相談は千葉県我孫子市のわくい泌尿器科

よくあるご質問

症状や治療法については人によって異なりますので、気になる症状がある場合は一度受診下さい。
プライバシーの配慮については常に心がけておりますので、ご安心下さい。
当院や診療内容について、お困りな点、ご不明な点がございましたら、
診察時間内にお気軽に04-7185-0911へお問い合わせください。
  • Q.小児では包皮を剥いて洗うべきか。

    小さな子どもに痛い嫌な思いをさせることはありません。そのままでも将来、何も問題は起こりません。

  • Q.何回も炎症(亀頭包皮炎)をくり返すので、手術をした方がよいと言われたが。

    手術の絶対適応は排尿困難を伴う包茎です。力んでもタラタラしか出ない場合は手術すべきですが、このような例はめったにありません。亀頭包皮炎は抗生剤含有軟膏で対処すればよく、くり返しても問題はありません。

  • Q.手術をした方がよい場合は?

    思春期(第2次性徴出現期)に至っても包皮を翻転して亀頭を露出できない状態、翻転した包皮を戻せない嵌頓(かんとん)包茎になった場合です。その他、外見上どうしても包茎が我慢できない場合です。

  • Q.現在、特定の定状はないが、不安だ。

    STDの病原体によって臨床症状の出現する時期、血液検査で反応が陽性に出る時期が異なります。淋病やクラミジアなどの細菌感染によるSTDでは感染チャンスから早くて3~4日後、遅くとも2週間程度で臨床症状(男性では主に尿道分泌物と排尿痛)が出ます。分泌物の培養検査で原因菌と最適の抗生剤が判明します。トレポネーマが原因菌である梅毒では約4週間後に血液反応が陽性化します。HIVやB型, C型肝炎などのウイルスによる感染では1~3ヵ月後に陽性反応がでます。個々の例によって治療薬や処置の対応が異なります。むやみに抗生剤を服用せずに専門医を受診して正しい診断を受けることが大切です。

  • Q.性病にならない方法や予防策はあるか。

    確実な方法はありません。よい方法があるとしても科学的な根拠を明示できません。危険と思われるセックスはしないことです。そうと分かっていても感染してしまうのがSTDかもしれません。コンドームをつけた方が感染の確率は減りますが、感染しない保証はありません。

  • Q.前立腺癌は直るのでしょうか?

    早期発見ならほとんどの場合、完治が見込めます。また早期でなくても適切な療法を行うことによって命を守ることができます。ただし継続して療法を行っていくことが必要です。当院では前立腺癌の原因となる男性ホルモンに作用するホルモン療法を行っています。

  • Q.他の持病の薬も一緒に出してもらえるのでしょうか。

    当院は院内処方のため、当院で治療中の症状以外の薬も処方することが可能です。正しい処方を行うためにも「お薬手帳」を持ってきてください。
    当院ではジェネリック薬品を積極的に採用し、患者さんの負担の軽減に努めています。

  • Q.泌尿器以外の症状も診てもらえるのですか?

    高血圧、脂質異常症、糖尿病、痛風などの生活習慣病なども泌尿器系の病気と併せて診ることができます。また骨粗鬆症、爪水虫、花粉症なども薬の処方ができますのでご相談下さい。
    当院から総合病院への紹介状の発行や診療予約ができますので、気になる症状があるがいきなり大きな病院にいくのは躊躇する、もっと気軽に相談したいという方はぜひご来院下さい。

わくい泌尿器科医院

  • TEL : 04-7185-0911  FAX : 04-7185-0912

    〒270-1176
    千葉県我孫子市柴崎台2-8-19
    JR常磐線「天王台」駅北口徒歩5分

月・火・木・金9:00~11:30/13:00~16:30 土9:00~11:30/13:00~14:30 水曜日と日祝は休診です。受付は診療終了時間の20分前まで。
受付は診療終了時間の20分前まで。
医院隣及び近隣に駐車場があります(約9台駐車可能)。ぜひご利用下さい。
土曜日の診療は12時まで
map